第36期・定時株主総会開催
 2000年6月29日(木)午前10時から、広島サンプラザにおいて、あじかんの第36期・定時株主総会が開催されました。
 あじかんは今回の総会運営で、以下のことを目標にしました。
「適法」+「適性」+「株主サービス」
 株主サービスとして、質問に対しては商法上の説明義務を超えても、わかりやすく説明することを心がけ、理解・納得して頂ける“コミュニケーション型総会”を目指しました。
営業報告のビジュアル化
 これまでの議長が営業報告書を読むスタイルから、パワーポイントを使ったビジュアルで判りやすい報告方式に変更しました。
あじかんへの理解を深めて頂く
 個人株主様に、「あじかんがどのような製品を顧客に販売しているのか」ということを知って頂くために、あじかん製品とその調理見本の展示コーナーを、会場ロビーに設置しました。また、和やかに株主総会に出席して頂ける様、飲み物のサービスも実施しました。

 なお、株主総会では、次の報告・決議がなされました。株主総会出席者数は44名、開催時間は約30分でした。
報告事項
 2000年3月31日現在の貸借対照表、第36期(1999年4月1日〜2000年3月31日)の営業報告書・損益計算書の内容を報告いたしました。
決議事項
第1号議案
第36期・利益処分案承認の件
 当期未処分利益532百万円から350百万円を任意積立金に充当することなどで、株主資本の増強を図りました。また、株主配当金は、普通配当7円50銭に、東証2部上場記念配当の2円50銭を加えて、1株につき年10円とすることが承認可決されました。
第2号議案
定款一部変更の件
 投資家層の拡大および流通の活性化を図るため、定款・第7条(1単位の株式の数)を変更し、株式を購入できる単位を1,000株から500株に変更することが承認可決されました。
第3号議案
取締役6名選任の件
 取締役全員の任期満了に伴ない、足利政春・行宗博正・山元 実・中谷 登・松岡宣明・白川秀喜の6氏が選任されました。
第4号議案
監査役3名選任の件
 監査役全員の任期満了に伴ない、佐藤 戍・東耀文隆・山本英雄の3氏が選任されました。
第5号議案
退任取締役および退任監査役に対し、退職慰労金贈呈の件
 退任取締役・東耀文隆氏、退任監査役・平野圭吾氏に対して、その在任中の功労に報いるため、退職慰労金を贈呈することが承認可決されました。


 
 
担当職務の決定
  総会終了後の「取締役会」において、取締役の会社における地位、担当職務が次のように決定されました。
会社における地位 氏 名 担当職務
代表取締役社長 足利政春  
専務取締役 行宗博正 全般統括
常務取締役 山元 実 経営管理本部長
常務取締役 中谷 登 営業本部長
取 締 役 松岡宣明 チェーン統括部長 兼
東日本エリア統括部長
取 締 役 白川秀喜 生産本部長
常勤監査役 佐藤 戍  
監 査 役 東耀文隆 (非常勤)
監 査 役 山本英雄 (社外監査役)
 
40万株を売出し
 7月10日開催の取締役会において、あじかん株式の分布状況の改善と、より一層の流動性の向上を目的として、株式の売出しが決議され、8月9日に一般投資家に受渡されました。
売出株式数 記名式額面普通株式
400,000株
売出価格 1株につき739円
売出株式の所有者
氏名又は名称 売出株式数
大阪中小企業投資育成株式会社 196,000株
足利 政春 104,000株
株式会社ジャフコ 100,000株
計(総売出株式数) 400,000株
引受証券会社:大和証券エスビーキャピタル・マーケッツ株式会社、野村證券株式会社、東洋証券株式会社、ウツミ屋証券株式会社、さくらフレンド証券株式会社、八幡証券株式会社の6社。

ニューフェイス誕生!



岡山営業所

業界初!
極上「タラバガニ風蒲鉾」。
おいしさ、食感、
ジューシー感が違います。


■ 
シーフード
    サーフスティック
    サラダレッグ
 業界初の画期的なカニ風味蒲鉾「シーフードサーフスティック」「シーフードサラダレッグ」が誕生しました。高まる高級志向をふまえ、タラバガニを徹底的に研究。本物に限りなく近い味、食感、ほぐれやすさ、ジューシー感を実現しました。


「シーフードサーフスティック」は、にぎり寿司のネタや天ぷら等に最適な脚肉タイプ。開きやすいよう中心部に切れ目を入れ、作業性を高めています。
「シーフードサラダレッグ」は、サラダやちらし寿司等におすすめの爪肉タイプ。口の中でほぐれる独特の食感が魅力です。末永くご利用ください。

商品DATA

[保存方法]

要冷蔵(5℃前後)

[賞味期限]

90日(未開封、製造日を含む)

[規格・荷姿] ●シーフードサーフスティック
 

・228g(12本)/袋×20袋/ケース

  ●シーフードサラダレッグ
  ・500g/袋×20袋/ケース
・1kg/袋×10袋/ケース


所長 大多和 将
品質管理と商品開発を強化

ネット販売が進展する昨今ですが、ニーズに合った商品開発はお客様との対話があってこそ。今後も地道な活動を通じてエリアのご要望に応え、岡山の食文化を育てていきたいと思います。

岡山営業所
〒701-0165
岡山市大内田764-5
TEL(086)292-5650
FAX(086)292-5651

岡山ひとくち紹介
県内にある古墳から推察できるように岡山は太古、吉備王国の時代から栄えてきました。現在は瀬戸大橋他、恵まれた交通網を背景に、文化・経済等の領域で人・物・情報が集中する西日本の中枢エリアに発展しています。

みどころエリア

【後楽園】
元禄時代の大名庭園で、水戸の偕楽園、金沢の兼六園と並ぶ日本三名園の一つです。2000年は築造300年。多彩な記念行事が開催されています。


Copyright (C) 2000 AHJIKAN CO., LTD.