ホーム > 企業倫理ホットライン
企業倫理ホットライン
株式会社あじかん(以下、当社といいます)は、「共に咲く喜びを実現する」という創業の想いをもとに、「誠の輪」「良心の輪」を結合し、互いにやみくもに信じ合うという「信頼」を礎にした「共存共栄」を目指しています。その実現には社会・取引先・従業員との「調和」と価値あるものの「創造」、未来に向かっての「革新」が必要であることを経営理念でうたっています。それは言い換えれば、お取引先、株主の方々、従業員のみなさん、社会への喜びを創造する企業でありたいという願いであります。
あじかんは、役員、従業員が守るべき基本ルールを「倫理綱領」という形でまとめ、それを遵守することで、企業の責任を果たしてまいります。
あじかん倫理綱領
食品を扱う企業の責任を果たしましょう
 私たちは、人間の命の糧を提供することで社会に貢献していることに責任と誇りを持ち、正確な仕事を実施し、最良の食品を提供しましょう。
<1> 食品衛生法、JAS法など関連法令を遵守することはもとより、決められた諸手順を遵守しましょう
<2> 品質の安全性には妥協しない姿勢を貫きましょう
<3> 常に安全な商品、原料、資材の調達に努めましょう
<4> 虚偽と疑われる表示や長所の過大な説明は控えましょう
お取引先に信頼される行動をしましょう
 私たちは、販売先だけでなく仕入先や金融機関、運送業者など多くの取引先に支えられて事業活動を行っています。取引先には常に感謝の心を持ち、誠意をもって信頼に応える行動をしましょう。
<1> 取引先との約束履行を最優先し、責任ある迅速な対応に努めましょう。またあいまいな約束や回答は慎みましょう
<2> 取引先には感謝の心で接し、真摯な態度で謙虚に要望を聞きましょう。また出来ないことは誠心誠意説明しましょう
<3> 表面的な成績を追うことなく、常に取引先の満足を優先して行動しましょう
高い職業倫理を持った行動をしましょう
 国内外の法令、会社の規則を遵守し、反社会的な道義にもとるようなことを行わず、公私のけじめを厳格にしましょう。会社は公の存在であり、あじかんは上場企業です。株主の期待や社会の信用に応える行動をしましょう。
<1> 上場企業の役員、従業員として品格ある行動を心がけましょう
<2> 公私にわたり、法と高い倫理観に基づいて行動しましょう
<3> 安全で風通しの良い職場を作りましょう
<4> 広く内外の知識を求め、見識を高めるとともに人格の向上に努めましょう
地球環境を大切にしよう
 環境問題への取組みは企業の存続に必須の条件であることを認識して、自然環境に配慮するとともに、資源の有効活用や廃棄物の排出の削減に努めましょう。
<1> 環境関係法令を遵守して企業活動を行いましょう
<2> 地域住民に騒音、汚水などで迷惑を掛けないよう努めましょう
<3> 日常の活動では水、電気、燃料をはじめ紙1枚、ペン1本に至るまで節約に努めましょう
<4> 環境に優しい仕事の進め方を工夫しましょう
企業倫理ホットラインの設置
あじかんでは、当社の従業員等をはじめ、従業員等のご家族、退職された元社員、株主の方、お取引先の方、地域市民の方が、直接、当社へ通報・相談される場合の窓口 『企業倫理ホットライン』を設置し、寄せられた相談や通報に基づいて社内調査を行い、法令違反行為や企業倫理・公序良俗に反する行為または違反するおそれのある行為であることが明らかになった場合には、速やかに予防措置または是正措置と再発防止措置を講じてまいります。
社内受付窓口
〒733-8677
広島市西区商工センター七丁目3番9号
株式会社あじかん 本社 監査室 
担当者/山根 勲夫 室長
082-277-7326 (ダイレクトイン)
(受付時間:9:00〜17:00 ただし、土日・祝祭日・年末年始は除く)
社外受付窓口
〒730-0004
広島市中区東白島町19番3号第二イノウエビル3F
加藤・山本弁護士事務所
担当者/山本英雄 弁護士
082-221-6727 (ダイレクトイン)
(受付時間:9:00〜17:00 ただし、土日・祝祭日・年末年始は除く)
あじかんについてあじかんの総合品質商品について採用情報IR・株式情報